Pocket

スポンサードリンク

Supremeって何が魅力?好きな人と嫌いな人の理由世界中で大人気のSupremeですが、現在の日本での人気は凄まじいです。

街中でも見ることが増えたSupremeですが、正直、デザイン自体はロゴ以外の特徴が感じない・・・?

ずっと昔からSupremeを愛用してる人から、最近になって好きになった人までいますが、彼らのSupremeにかける気持ちとお金は凄まじいです。

ロゴを何度も目にしてるうちに「もう見飽きたよ!」と思う人も少なからずいます・・・。

今日はSupremeが人を惹きつける魅力とは何なのか、そして苦手意識を持ってしまう人の理由はどこにあるのか、簡潔にまとめてみたいと思います。

Supremeの魅力。好きな理由

ピースの持つ思想がかっこいい

ヒップホップやロックミュージックが好きな方なら、洋服で自分の意思や思想を表現したいと思ったことがあるはずです。

Supremeは昔から、政治を皮肉ったりするような、反骨心溢れる思想のアイテムを出してきました。

ブランドで大きな力に向かっていこうという、その信念がカッコよくて応援したい気持ちになるそうです。

海外セレブや芸能人が着用してる

好きな芸能人や憧れの芸能人と同じものが持ちたいと言う方は一定数はいます。

Supremeは昔から現在まで、海外セレブ御用達のカジュアルブランドです。

ハイブランドほど非日常的でなく、毎日使えるようなカジュアルなアイテムが多いことから、簡単にセレブに近づいた気になれます。

セレブと同じものを持つというステータスから夢中になる方もいるようです。

ハイブランドとのコラボが刺激的

これまでにヴィトンなどの多くのハイブランドとコラボ商品を出してきました。

カジュアルなブランドでありながらも、世界基準の高貴なブランドと対等な扱いがされています。

実際にコラボ商品はどれも素敵なデザインが多いですし、常に飽きさせない刺激をファンに与えてくれます。

ボックスロゴが自己顕示力を満たす(SNS)

海外セレブと同じものを持ちたいというのとはまた違う理由ですね。

高額でレアなSupremeのアイテムを持つことは自慢になります。

インスタなどで間接自慢するような形でなく、日常生活の中で堂々と着用し自慢できる部分で自己顕示力の高い人の心を満たします。

スポンサードリンク

Supremeに苦手意識がある人の理由

ボックスロゴ以外は普通の格好に見える

Supremeの王道のデザインはシンプルなパーカーやジャケットがほとんどです。

他ブランドとのコラボ品を除いては、ユニクロやGAPと何が違うのか疑問に思う方が多いみたいです。

ただ話題のブランドを持ってるステータスを見せたいだけじゃんというやさぐれた理由です。

高いお金で人と被るファッション

Supremeの商品は基本的に高いです。

普通のシャツやパーカーであってもGUCCIやシャネルの洋服と変わらないぐらいの値段がします。

コラボ品をのぞいては、デザインは毎シーズン同じような形であることから、同じSupreme好きの間でも被りまくってる印象を受けるそうです。(実際は毎年微妙に違います)

転売やコピーがひどい

ネット通販やフリマアプリを使ってる人ならわかると思いますが、シュプリームはうんざりするほどコピー品や偽物が多くあります。

一部海外ではコピーブランドが黙認されており、まずまずの売り上げを作ってたりしてます、ちょっと理解に苦しみますよね・・・。

また、本物であっても異常な値段で取引されてたり、そのような光景を見てて「うわっ・・・」と思う方が多いのです。

 

ミーハーっぽい

Supremeは海外セレブや国内の芸能人がインスタなどで着用してる姿が多いです。

コラボ品であったり、何かしら派手な話題を振る舞うイメージがあります。

さらには日本での人気はここ数年でピークを迎えており、ちょっとしたトレンドとなっています。

自分自身が本当にSupremeの良さに気付いて着ているのか?ただミーハーで広告に釣られて買ってないか?という意地悪なところで、苦手意識が生まれてるようです。

ただ、Supremeのような形でヒットしトレンドになったブランドは多く存在するので、その点「今更かよ」と思うおしゃれさんが多いでしょうね。

似た記事

スポンサーリンク